2009年05月30日

パリ旅行 観光3日目

旅行記書くのにすごい時間がかかってる・・・

いよいよ観光最後の日です。

ホテル

↓徒歩 

オランジュリー美術館
モネの睡蓮は圧巻!!
壁一面に、睡蓮の絵が飾ってある
「モネ・ルーム」が2部屋もありました。


画像


↓徒歩

ラデュレ
メゾン・ド・ショコラ

↓徒歩

オペラ ガルニエ
内部が見学できます。

すばらしい劇場
画像

シャガールの有名な天井絵
画像

画像

画像

個人的にはベルサイユ宮殿より感動しました。
オペラをやっていると、見学できませんが、
ここは必見!だと思います。
次回(がもしあったら)、オペラも見てみたいな・・

↓カールージュ

シャンゼリゼ通り
凱旋門

上に登れるそうです。
画像

エッフェル塔
東京タワーと違って上品な茶色?
画像

(いずれも車窓から観光)



ルーブル美術館で下車

↓ 徒歩

「Au Pied Cochon」で昼食

豚料理のお店です。

画像


入るなり、パリジェンヌの若いウェイトレスさんに
「日本人ですか」と英語で聞かれて(多分)、「Yes」と答えたのですが、

笑顔で「私についてきて!」とばかりに、ウインクされたの。
そのキュートな姿にもうメロメロ〜でした。
ウインクってこうやるのかっ!!て感動。


前菜のサラミ・ソーセージとか
画像

エスカルゴ
カタツムリですよね?
画像

オニオングラタンスープ
また注文。でも1日目のお店のほうがおいしかった!
画像

スペシャリテの豚足のロースト
デカッ!ウマッ!!
マスタードソースをかけていただきます。
画像


フランスでは、シェアして食べる習慣がないようですが、
量が多いので、シェアさせていただきました。


↓タクシー

ギャラリーラファイエット
モノプリ(スーパー)で買い物

↓徒歩

ホテル

最終日、17時からまさかの12時間睡眠
夕飯すら食べずに爆睡。 3日間の疲れが・・・。
posted by suzume_cafe at 21:37| Comment(3) | TrackBack(0) | パリ旅行記 2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

パリ旅行 観光2日目

2日目もハードスケジュール!

ホテル

↓徒歩

サンラザール駅
このみどりの窓口で切符購入
画像

買った切符はこの小さな機械に通して刻印します。
ホームに入る手前にありました。

画像


↓国鉄(約30分。景色がよかったです。)

ベルサイユ・リブ・ドロワト駅

↓徒歩(約15分)

ベルサイユ宮殿
とにかく豪華な宮殿
正直、見て回るうちに、豪華さに疲れてしまったというか・・
お庭のほうがすがすがしく、いい感じです。


鏡の間
画像

ちょっと好感がもてた部屋
画像

画像


庭園
 「プチ・トラン」という乗り物で回りました。
 庭園のオーディオガイドも借りたかったのに、パスポートや身分証明書が必要とのこと。
持ってきてないよ〜。
 時間の関係で、マリーアントワネットの「王妃の村里」を見られなかったのが残念。

画像


お庭で食べたイチゴのジェラート
フランスのイチゴ、おいしいです。
画像


↓行きと同じに帰る

サンラザール駅

↓徒歩

カフェ・ド・ラペで昼食
オペラ・ガルニエ近くの由緒あるカフェ。
この旅で一番高価な食事になってしまいました。


店内は重厚な造り。
文化財に指定されているフレスコ画もあるそう。

画像


メイン+デザートのムニュ(定食)と
グラスワイン(赤)、ミネラルウォーター、コーヒーを注文
画像

ラム肉のミルフィーユ
画像

魚のソテー
野菜もたっぷり。ガーリックトースト添え。
画像

デザート
洗練されたお味。かなりおいしい。
画像


画像


どれも美味したが、グラスワインとデザートが印象深いです。
メインの量は適度でよかったです。(完食できました)

英語通じます。しかし英語もろくに話せないので四苦八苦。
若い男性のウェイターさんのフォローで、何とか気持ちよくお食事できました。
さすが一流店、と感じるサービスでした。
でもお皿を下げるのがちょっと早いと思うんだけどな・・?


↓タクシー

サクレ・クール寺院
中には入りませんでした。
画像


↓徒歩

モンマルトル散策

映画「アメリ」の舞台になったカフェなどがあります。
(寄ることができませんでしたが。)


ル・プティ・ミトロン(タルトのおいしい店)
画像


他にも
○ル・グルニエ・ア・パン (パンを購入)

○ア・レトワール・ドール (地方菓子や、有名ショコラティエのチョコが売っている。)

○プチ・バトー (Tシャツなど。ソニプラにも売ってる。)

などに寄りました。


↓徒歩 (帰りは下り坂なので歩けました。)

ホテル (荷物を置く。)

↓徒歩

ギャラリーラファイエット (百貨店)

Amorinoでジェラートを

画像


画像


食品専門フロア「ラファイエット・グルメ」は、いろいろな食材や調味料、
お菓子などが売っていて、見ているだけで楽しいです。

↓徒歩

ホテル


夕飯は買ってきたキッシュとタルト、パンを食べました。

チョコバナナのタルトが最高!!
チョコが半生っぽいの。
画像

オリーブの入ったキッシュ
画像

パンオショコラはチョコ少なめですが美味
画像


歩きすぎて、左足がおかしくなるアクシデント発生。
パリは石畳が多いので、底の厚い靴が必須です。
posted by suzume_cafe at 23:33| Comment(11) | TrackBack(0) | パリ旅行記 2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

パリ旅行記 観光1日目(2009.5.6)

「パリ6日間の旅」でしたが、1,5,6日目はほぼ移動だけで、

実質、観光できたのは3日間だけ!!

たった3日間で、たいして観光できないな・・、と
ほとんどあきらめの気持ちでしたが、
ホテルのロケーションの良さに助けられ、
思った以上にあちこち回れました♪



観光1日目から盛りだくさん〜。


ホテル

↓ 徒歩

ラデュレ (マカロン買い食い)
偶然通りかかって、朝の8時半頃でしたが、
もうOPENしててラッキー。


画像

クリーム多めでおいしい!! 特にバニラとキャラメルがGood。
消費期限3日、要冷蔵なので、残念ながらお土産には適しません。

でも無理矢理持って帰ってきた。箱入りにしてスーツケースに入れたら、崩れずに無事でした。

画像


↓ 徒歩

コンコルド広場

jasmineさん の言ってた
オテル・ド・クリヨンがありました。
今年100周年の歴史を感じるホテルです。
画像


こちらのカフェでシャンパン付きのケーキセット食べてみたかった・・。
(中村江里子のカフェ本に載っていたの。)
残念ながら建物の中には入れずじまいでした。


↓ 徒歩

オルセー美術館 (印象派絵画を堪能)
日本人なので?印象派大好きです。
ミレーの「落穂拾い」

画像


↓ カールージュ(JTB提携の循環観光バス)

ノートルダム寺院

画像

らせん階段で塔の上のほうまで上りました。
400段近くあって、疲れた〜。見晴らしは最高でした。

(塔に上がるのは、すごい行列で、1時間以上待ちました。朝早めがいいかもです。)

寺院の中
ちょうどミサをやっていて、荘厳な雰囲気。
画像

有名なバラ窓
画像


↓ 徒歩

シテ島「ベルティヨン」でジェラート
ブラッドオレンジだったかな。美味。フルーツ系のほうがおすすめです。
画像


↓ 徒歩

シテ島「ポン・キャネル」でランチ(キッシュとオニオングラタンスープ)
地元の人で満席でした。
画像

わらじ大?!のキッシュにびっくり。でもおいしい!!
写真はほうれん草とサーモンのキッシュ。
もうひとつのマッシュルームとネギとベーコンのほうが王道の味だったかな。

(実はフランス語メニューが解読できず、両方とも適当に注文したものでした・・。12種類もあって、訳がわからず・・。)
画像

オニオングラタンスープは絶品♪ 満腹なのに平らげてしまいました。

↓ 徒歩

サント・シャペル寺院
画像

階段で上がった上部の礼拝堂。一面のステンドグラス。
パリ最古のステンドグラスだそうです。
光の具合で表情が変わります。
画像

こちらにもバラ窓が。

↓ 徒歩

サンジェルマン・デ・プレ界隈散策(自然食品のお店、パン店など)

期待していた「ジェラール・ミュロ」は、お休みだった・・。
日本のミュロと違っておいしいと聞いたので、食べてみたかったのに。


↓ カールージュ

ホテル(荷物を置いて小休止)

↓ 徒歩

ルーブル美術館
 夜の7時半過ぎても、まだまだ昼間のように明るいんです。
画像


ミロのビーナス
画像


モナリザ
不思議な魅力、存在感。
角度を変えて、しばらく見つめてました。

画像


「サモトラケのニケ」
 翼・・・じゃなく、頭の折れたエンジェル?!(・・・)
画像

日本でルーブル展をやっていて、そちらに貸し出し中のものも・・。
(フェルメールのレースを編む女とか。)

水・金曜日は夜10時まで 開館していて便利です。
夜は比較的空いているそうです。(それでも人が結構いましたが。)
モナリザとミロのビーナスを見るには「シュリー翼」から入ると近いです。
「モナリザはこちら」みたいな表示があちこちにあるので、簡単にたどり着けます。



↓ タクシー

ホテル


もう歩きすぎで足が棒・・・。


しかもお昼の巨大キッシュのせいで、お腹が空かず、
夕飯は買ってきたパンとチーズで済ませました。

今思うと、無理してでも食べるべきだったかな?!
posted by suzume_cafe at 22:04| Comment(9) | TrackBack(0) | パリ旅行記 2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

パリ旅行 買い物編

パリで買ってきたものをご紹介。

自然食品の店で買った
はちみつ、ハーブティーなど
画像

画像


ギャラリーラファイエット グルメ(デパート)で買った
ワイン、オリーブオイル、、ゲランドの塩、ハーブ塩、など
画像

画像

画像


ラデュレのマカロン、ビニールバック
画像

画像



メゾンドショコラのチョコレート
帰ってきてから、日本で売ってる値段を知ってぶったまげました!
もっと買ってくればよかった〜

画像


プチバトーのTシャツ、タンクトップ。
サイズ12aは小さかった・・。トップスで日本のMサイズは14aだったようです。
画像
posted by suzume_cafe at 22:24| パリ旅行記 2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パリ旅行 ホテル編

今回利用したホテルは、簡素ですがなかなかよかったです。
立地がよいので、特にフリーで回る場合におすすめです

◆メルキュール・パリ・オペラ・ガルニエ
 Mercure Paris Opera Garnier
住所:4 Rue De L'Isly, Paris, 75008, FRANCE
鉄道 サン ラザール(SAINT LAZARE)駅から0.2KM。

画像


立地は・・

●オペラ座(オペラガルニエ)にほど近い。
●百貨店のプランタン、ギャラリーラファイエットがすぐそば。
●空港行きのエアポートバス発着所がすぐそば。(片道9ユーロ)
●最寄の「サンラザール駅」から、ベルサイユ宮殿まで
 国鉄で1本、30分+徒歩15分で行ける。
●JTBと提携する観光バス「カールージュ」の乗り場がすぐ近く。
●ルーブルやコンコルド広場にも歩いて行ける。


ホテルの詳細は・・

●部屋は広くないです。(パリですから。)
●バスタブ、シャワーはあります。
●スリッパ、歯ブラシ、寝巻はありません。
●大通りに面した部屋は騒音があるとの情報でしたが、
 今回は中庭に面した静かな部屋(518号室)で、問題なし。
●最近日本人スタッフの女性が入ったそうです。

画像



朝食のビュッフェは、毎回同じ内容で、さすがに飽きましたが、
パン、チーズ、ハムなどのお味は良かったです。

画像


気に入ったビン入りのダノンヨーグルト。

画像


・野菜が少なく、果物しかない
・コーヒーがやたらと濃い(ミルクたっぷり入れればOK)
 の、2点はやや残念なところ。


ルックJTBで申し込み。
5月5日出発、航空会社指定なし、6日間で19万円ほどでした。(燃油込み)
posted by suzume_cafe at 22:21| パリ旅行記 2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。