2016年01月06日

萩・津和野旅行~5 津和野めぐり

昨年からの続き・・・
萩津和野旅行記。

2泊3日の日程。
2日目に、大津島から津和野へ。

僕にとっても初めての島根県。

山陰の小京都と呼ばれる津和野。
到着して、駅前の駐車場に停めて、散策をスタートした。
紅葉も終わりつつある時期ということもあってか、
人は少なめ・・・

それでも、カトリック教会の近くに来ると、
団体旅行のお客さんも多くなってきて、
あ、やっぱり観光地なんだって再認識。
(訪れた日は土曜日だったし、もっと賑わっているかと思い込んでいました・・・)

DSC_0990.JPG

見どころも殿町・本町通りに集まっているし、
2歳児と歩く我々には、これくらいがちょうどいい感じ。
石畳の風情のある道に、古い町屋・・・
お散歩するのが、気持良かった。
周りも山に囲まれて、とっても落ち着く場所でした。

DSC_0997.JPG

風情を壊すような、お土産屋も少なくて、
最初は地味(失敬・・・)に感じた土地も、
段々、居心地の良くなってきました🎶

DSC_0992.JPG

街を散策して、
名物の源氏巻を食べたりしながら・・・
最後に安野光雅美術館に寄りました。
絵本にも多く使われている安野さんの絵は、
2歳の娘にも分かりやすかったみたいで、
自分の知ってる物や色に反応していて、親子で楽しめました!

歴史とアートが融合した津和野。
素朴で素敵な場所でした!


本年もよろしくお願いします!

にほんブログ村


2015年12月31日

萩・津和野旅行~4 一日一組限定の宿「只只」インテリア編

「只只」さんの夜。
夕食が終わると、お部屋に戻って、
デザートとお夜食。
・・・そして、暖炉。

DSC_0929.JPG

お夜食は、おにぎり。
何と言ってもご飯が美味しかった。

それもそのはず・・・
「かまど」で炊いたご飯。

DSC_0948.JPG

絶品だった!
いつか、暖炉とかまどのある家に住んでみたい・・・

只只さんのインテリアは、
清潔感のある内装に、
所々に、アンティークと、素敵な小道具が配されて、
とっても落ち着く空間でした。

セルフで飲み物を作るときも・・・

DSC_0919.JPG
選び抜かれた道具。
只只さんのセンスを感じる。

DSC_0862.JPG
洗面所スペースも、
真似したいポイントがたくさん。
植物の使い方、タイルの貼り方・・・
いつか参考にしてみたい。


只只さんに来れて本当に良かった!!
島時間を満喫できました!
お天気も良くて、ずっと窓から景色を見てるだけでも飽きない。

長年の夢がかないました。

只只さんのある大津島は、
太平洋戦争時には人間魚雷の訓練した所で有名な地。
少し悲しい歴史のある島ではありますが・・・
今では穏やかに時間が流れていました。



今年のブログアップはこれで最後。
来年も萩津和野旅行記続けます。
皆様、良いお年をお迎えください。

にほんブログ村
posted by suzume_cafe at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

萩・津和野旅行~3 一日一組限定の宿「只只」夕食編

前回に引き続いて・・・
大津島にある「只只」さんの事。

チェックインして、お部屋でゆっくりして・・・
窓の景色を楽しんだり、お茶を飲んだり・・・
のんびり過ごした。
娘は動き回って、遊んでたけど・・・


だんだん日が暮れてきて・・・
PC043821.JPG
本当に美しい景色!

そして、
夕日を見ながら、娘とお風呂。
PC043857.JPG
何とも贅沢な時間・・・



楽しみにしていた夕食は、
先に頼んでおいた、天然フグ🎶
PC043903.JPG
大人になると、こういうものが本当に美味しく感じる。
何とも言えない食感と弾力・・・。

そして、これもお願いしていた、娘用の夕食。
PC043899.JPG
これが・・・
とっても美味しそう!
娘の好物を伝えておいたら、想像以上の
素敵な一皿が用意されていた。

お皿が来たと同時に、
手を伸ばした娘(笑)

娘が大好きな魚は、煮付けしてくれたり、
野菜スープ、パスタ・・・
丁寧なお料理が少しずつ・・・
娘も喜んで食べていた。


運ばれてきたお料理は、どれも素晴らしいお味!
PC043913.JPG

最後のお鍋まで。
もう食べれない・・・って
思いながら完食。


そして、その時に飲んだお酒。
獺祭
スパークリング!

PC043885.JPG
これがとっても・・・
美味しかった🎶
地元の山口のお酒だから、普通に飲めたけど・・・

こちら埼玉では幻のお酒・・・。
売り出されるときには、行列になるらしい・・・

東京に飲めるバーがあるみたいだから、
これは・・・
行ってみたい!!


今日も・・・ポチっと。
お願いします!

にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。